2021/01/30

2020年GENGENGベストを振り返る

こんにちは。

早いもので、2021年になって早1ヶ月が経とうとしていますが、あえて今ここで2020年を振り返ってみたいと思います。過去の自分は他人!2020年に何にどう傾倒したのかを未来の自分に残したいと思います。

各ジャンルベスト

では早速各ジャンルのベストを発表します。 そのあと、各項目について振り返っていきたいと思います。

  • ベスト映画「ザ・ルーム」
  • ベスト動画「GOTCHA!」
  • ベスト音楽「YES / jan and naomi」
  • ベスト本「D2C」
  • ベスト家電「iPhone 12 mini」
  • ベストApp「ショートカット」
  • ベストサブスク「YouTube Premium」
  • ベストゲーム「Splatoon 2」
  • ベストボードゲーム「パンデミック: レガシー シーズン2」
  • ベストYouTube「ジャルジャルタワー/ジャルジャルアイランド」
  • ベスト文房具「uni-ball AIR MICRO」
  • ベストセブンイレブン「炙り焼きさば御飯」
  • ベストローソン「ほうじ茶 1000ml」

という感じになりました!!

ベスト映画「ザ・ルーム」

2020best movie2020best movie

今年は大変な年でしたが、その予兆が出るか出ないかの3月に観た映画です。もう相当前のように思えます。

こちらの映画は『駄作界の市民ケーン』と銘されている伝説的な映画。『ディザスター・アーティスト(2017)』という映画で題材にもなっています。

もう、最高の低級体験がここにありました。狙っては作れない本当のヤバさ。間違った方向に全力で舵を切ってるのがたまらない!!

残念ながら日本語版はソフト化されておらずいま現状は映画館等でしか観られないので、上映された際にはマストチェックです。

もっと詳細まで踏み込んだレビューはこちらです。

ベスト動画「GOTCHA!」

2020best video2020best video

どストライクの世代が全員死ぬように作られた最強のMVでした。

コマ送りで観ても足りないくらいの情報量が詰め込まれ、どこまで愛を持って作ってるんだと驚愕させられる!!!

映像の質感も郷愁感を漂わせて心の中の12歳が騒ぎましたね。

ベスト音楽「YES / jan and naomi」

2020best music2020best music

2018年にリリースされたjan and naomiの『Fracture』から2年後、janとnaomiそれぞれがアルバムをリリース。この『YES』はnaomiがリリースしたもの。

『Fracture』のクオリティがすさまじく、どこまでも丁寧に作られていてずっと聴ける。今作『YES』も同じくらい丁寧に作られていて、空気のようでもあり、でもパンチもあり。聴くたび心休まり、集中力高まり。禅か?禅音楽か?

ベスト本「D2C」

2020best book2020best book

2020年は毎月1回その月に読んだ本を発表し合う「ビブリオバトル」というものを開催してました。最低でも12冊は読める、という粋な取り組み。

中でも一番良かったのが『D2C』。今までは商品を作った人はお店に卸して、お店が顧客に売る。という流れが一般的だったが、D2Cは「商品を作った人が直接顧客に販売する」というムーブメント。

要約すると、そのほうが顧客と近いしファンも増えるじゃんな?ってことです。

この思想を取り入れてつくったのがOink Gamesのコーポレートサイトでした。サイトのクオリティアップに確実に影響したことを鑑みて、ベスト本に選びました。

ベスト家電「iPhone 12 mini」

2020best device2020best device

ついに出ましたね。このサイズをどれだけ待ち望んだか!!SEじゃないんだよな。最新モデルであり、小さいサイズである。というのが良かったんですよ。

Xsを使ってたのですが、miniを持った瞬間2秒でしっくりきました。そのあとXs持つと「なにこれ?MAXサイズ?」って気持ちになるくらいしっくりきました。

ベストApp「ショートカット」

2020best app2020best app

2020年の生活を一変させたAppでした。この項目だけで1記事は書ける。いや、1記事じゃ足りねえなあ!?ってくらい革命的でした。

簡単に言うと自動化Appで、「毎日7時になったら電気をつけてラジオを再生する」とか「背面をダブルタップしたらメモを書けるようにする」とか、そういうiPhoneをハックできるAppです。(分かる人はIFTTTやZapierがiOS標準に組み込まれたと考えてもらったら分かりやすい)

もうこのAppがない生活が考えられない、ってくらい影響力がある。

継続するのが苦手って人にもおすすめで、継続するための最大のコツは「自動化する」ことだと思うのでそういう人こそ使ってほしいAppです。どう使うか・使ってるか、はいずれ記事に書こうと思います!!

ベストサブスク「YouTube Premium」

2020best subscription2020best subscription

2020年はステイホームもありYouTubeばっかり観ていた年でした。

そうなると5秒広告の時間ってチリツモもチリツモ。1日平均20動画見るとして、動画内に広告が2回入ると想定すると1日200秒のロス。スキップボタンを押す面倒臭さや押さないで30秒経過することを考えると300秒はロス。つまり1日5分の無駄。1ヶ月で2.5時間の無駄!!!こりゃとんでもねえ!!長編映画1本見れちゃう!!

ということで(広告を消すためだけにサブスクするのはなんか釈然としない気持ちを抱えつつも)登録したところ、本当に快適。たまに他の人がYouTube観ているときに違和感覚えるくらいには快適。もうYouTubeを観なくなるまで登録しちゃうんだろうな……。

ベストゲーム「Splatoon 2」

2020best game2020best game

2017年に発売されて、2年くらいめちゃめちゃハマったあと少しご無沙汰していたのですが「ステイホーム中にみんなでやろう」とお誘いを受け、再開したところ再燃。もう当時の3倍はあるんじゃないかってくらいやる気に満ち溢れている

ブキの数が多いため「当時は使えなかったけど今使ってみるとしっくりくる」という現象が連続する。これがあって継続しちゃうんですよね……。

いまハイドラントカスタムがかなり熱く、その流れでスピナー系統を回しながら使ってます。ハイカスなんて数年前の自分だったらボコボコにやられるだけど重ブキでしかなかったのに、もう手放せない強さ。

2021年はどれかのルールでXに到達したいと思っているところです。

ベストボードゲーム「パンデミック: レガシー シーズン2」

2020best boardgame2020best boardgame

あまり対面することができない1年でしたので、遊んだボードゲームは例年よりも少なめでした。ただ、仮にたくさんやったとしても圧倒的な面白さを持っているのがこのボードゲーム。

このボードゲームはちょっと特殊で「レガシー」というシステムでつくられており、1回しか遊べないボードゲームです。映画や小説のように、何が起こるかは遊び進めるまで分からない、というドラマチックなゲーム。

すでに「パンデミック」という名作ボードゲームがあり、その派生で生まれたものなので遊んだことある人には馴染みやすい。『パンデミック: レガシー シーズン1 』も遊んでおくともちろん良い。

ネタバレになるのであまり詳細にはかけないですけど、何が面白いってもう死ぬほどレベル高いところ。本当にあと最後ギリギリのところで明暗が分かれるバランス。ちょっと甘えたプレイするだけで窮地に陥るため油断できない。その分、クリアできたときの達成感も半端ない。

まだ現在進行系で遊んでいるのでこれからが楽しみ!あ、あとこのゲーム死ぬほど時間かかるので要注意です(まだ半分も到達してないのに数十時間やってます)。

ベストYouTube「ジャルジャルタワー/ジャルジャルアイランド」

2020best youtube2020best youtube

仕事中、ずーっと垂れ流しできるYouTubeってなかなか無い。今までは「匿名ラジオ」だったのですが、ここにジャルジャルタワーが入ってきました。

毎日のように更新されるのでいくらでも観れるし、数が圧倒的なので周回も可能。何ならまだ全部観きってない。

あと、キング・オブ・コントでの優勝は熱かった!!!決勝ネタは始まった瞬間「あ、取ったな」と思えるくらい爆笑した。

ベスト文房具「uni-ball AIR MICRO」

2020best stationary2020best stationary

ベスト文房具は悩ましい。というのも、ペンは紙がないと書けないから自動的に紙の良さも大事になってくる。本当はクロッキー帳やロイヤーノートもランクインさせたいところでしたが、このペンに決めました。

いつの間にか手元にあって買ったタイミングをまったく覚えてないのですが、ふとしたときに書いてみたらすごく好み。LOFTに駆け込んで買いだめした。

水っぽくてなめらかなのに、かすれさせて書けて表現の幅が広い。あと最近気づいたんですけど、キャップを閉めずとも全然書ける。ズボラの味方!

2020年の日記に、より詳細に良さが書いてありました。

ベストセブンイレブン「炙り焼きさば御飯」

2020best seveneleven2020best seveneleven

朝食って食べますか?自分は11時に起きる生活してるのでほとんど食べないんですけど、この「炙り焼きさば御飯」を買ってからちゃんと朝食食べようって思えるようになりました。

コンビニで見かけるたび「このサイズのご飯、いつ食べるんだよ」って思ってたんですけど、朝食でした。朝食がアンサー。セブンイレブンの意図を俺は受け取った。

で、この御飯なのですがそのままも美味しいんですけどおすすめは「納豆1パックを追加する」食べ方。ご飯をレンチンしてる間に納豆混ぜて御飯の上に乗せるとあっという間に具だくさんのおいし〜い朝食の完成。みそ汁と熱い緑茶があればもう100点よ。完璧な朝よ。

最近あまり並んでなくて俺の朝食が崩壊してるので、セブンさん、もっと入れてください!!!!

ベストローソン「ほうじ茶 1000ml」

2020best lawson2020best lawson

2020年一番飲んだ飲み物は「コーヒー」の印象なのですが、もしかしたらそれに競るか総量でいったら超えてるんじゃないか?って飲み物が「ほうじ茶」。ほうじ茶のおいしさに気づいた2020年でした。

冷えても常温でもおいしく飲めるし、香ばしさによるパンチ力もあるので毎日飲める。コーヒーはガブガブ飲めないしね。

ほうじ茶にハマっていろんなコンビニのほうじ茶を買ったのですが、一番美味しかったのがこのローソンの「ほうじ茶 1000ml」。ローソンPBにはこの紙パックの他にペットボトルでほうじ茶もおいてるのですが、製造元が違って味も異なる。個人的には紙パックの方が美味しい。

一時期あまりに飲みまくってて机の上がほうじ茶だらけになった。

総括

という訳で2020年のベストを振り返りましたが・・・・・・・

長い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!疲れた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

次回はもっとジャンル絞ろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

前の記事 |

妙櫻寺

次の記事 |

なかよしゲーム てへ。

記事 | ベスト

2021年GENGENGベストを振り返る

記事 | 効率

デスクトップを毎日キレイに保つ方法 ─ Hazelの活用法

記事 | 思考

同じことを繰り返せない

記事 | 体験

自我を保てなくなる瞬間の面白さ ─ 「悟空のきもち」予約編

ワークス | ボードゲーム

GOCCO

ワークス | サービス

まちのコイン